Beginning05 -2nd anniversary-

2019/06/22(Sat) at Club JB's
Hosted by @DJ_HOSSY_

Hashtag #Beginning05
Views 15463



Beginning05 -2nd anniversary-



2019/6/22 (Sat) @Club JB’S

Open:12:00  Close:19:00

DOOR:3,000yen

ADV:2,500yen

※ADVはtwinviteのYesを押した方のみ対象

※どちらも入場時に別途ドリンク代(500yen)頂きます


-Lineup-


Special Guest

DJ Shimamura (block.fm / DYNASTY RECORDS)

・DJ Noriken (SKETCH UP! Rec.) B2B Getty (Kirara Records)

・USAO

・Red Ogre (Speedcore Italia)


Guest MC

・Numb’n’dub (5gene/AAMM/カオティックイラマチオ)


Guest DJ

・SWEETZ  (ビジホナイト/闌/P-FREE)

・WILL (P-FREE)


Guest VJ

・らしお (をたまぜっ!)


Competition Winner

・M(a/u)SH (BADMYTH&JunD)
・madowa9


DJ

・Helen (Hardcore Lovers) B2B HOSSY-

・Sakspy

・MPlus+


VJ

・フジワラコウスケ









Special Guest

・DJ Shimamura (block.fm / DYNASTY RECORDS)


HARDCORE RAVEアーティスト/DJ。

2001年に国内初のハードコアレーベル『DYNASTY RECORDS』を立ち上げ、2015年にはBlock FMにて番組『RAVE-A-RIDE』をスタートさせるなどシーンの牽引役を果たしている。

HARDCORE RAVE (UK HARDCORE / HAPPY HARDCORE)をメインに、BREAKS・RAVE・JUNGLE・OLDSKOOL・HARD DANCEなどロンドン郊外のティーンエイジレイヴを彷彿とさせるプレイは多くのファンを作っている。

m-flo、London Elektricity、Deco*27、NIRGILIS、GRANRODEOなどの公式リミックスも手掛けており、2018年3月にリリースされたQ-Tex - The Power Of Love (DJ Shimamura Remix)はBeatport HARDDANCEチャートにて1位を記録。国内外より大きな評価を得ている。

コンポーザーとしても、アイドルへの楽曲提供やマルチアーティスト榊原ゆいに提供した「Eternal Destiny」「Ready Go!」が記録的なセールスをはたしている。人気ゲーム『beatmania IIDX』シリーズにも楽曲を提供しユーザーからの支持を獲得している。

自身の作品では、UKの大手ダンスコンピレーションにトラックが収録され、音楽誌『M8』にて人気DJ「Kutski」がベスト5に選んだり、アルバムリリース時にはBBC Radio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイされるなど、海外でも多くの支持を集めている。

DJでは《So Stoked(アメリカ・サンフランシスコ)》《HARDCORE UNDERGROUND (イギリス・ロンドン)》《Hardcore Synergy (アメリカ・シカゴ)》《Hardcore Havok (アメリカ・ハワイ)》《CCG(中国・上海)》《Nocturnal Commissions (カナダ・トロント)》などに出演。国内でも新木場ageHa、渋谷clubasia、秋葉原MOGRAを中心に全国のパーティーに出演。

http://www.djshimamura.com 

http://www.twitter/djshimamura



・DJ Noriken (SKETCH UP! Rec.)


SKETCH UP! Recordings主宰。2007年より音楽活動を開始し、別名義を経てDJ Norikenとして活動を開始したのは2008年。

UK HARDCOREやHARD DANCEを主軸としつつも、多彩なジャンルのエッセンスを織り交ぜたトラックメイクに定評があり、これまでに3枚のオリジナル・アルバムをリリース。数多のリスナーを魅了し続けている。

またKONAMIの音楽ゲーム「SOUND VOLTEX」や「beatmania IIDX」への楽曲提供や、民安★ROCKをフィーチャーした「民安★ROCK REMIX」

アーケードゲーム及びテレビアニメーションのリミックス・アルバム「プリパラ ULTRA MEGA MIX COLLECTION」にも参加するなど、幅広いシーンでの活躍を見せている。

DJとしては、「HARDCORE TANO*C」や「WEEKEND RAVERS」を始めとする国内最大級のハードコアパーティに名を連ねる他、トランスメインのパーティ「Stratosphere」レジデントを務めるなど多くのイベントで中心的存在を担う。

海外での出演経験もあり、アメリカの「HARDCORE SYNERGY」及び「SOAP BUBBLE」に出演。数千人以上の前でそのパフォーマンスを披露した。



・Getty (Kirara Records)


2013年より音楽活動を開始。Hardcore Rave、UK Hardcoreを中心に制作するProducer / DJ。

東京渋谷を中心に活動し、「WEEKEND RAVERS」「HARDCORE TANO*C TOUR」等を始めとする数々の大型パーティーに出演。また大阪や名古屋、鹿児島や仙台など、全国各地へ活動の幅を広げている。

自身の制作するトラックは鋭いBass Dropが最大の特徴であり、その唯一無二の個性を持つ圧倒的なサウンドは、国内外のクラブシーンにおいて多数の評価を得ている。

KONAMIの音楽ゲーム「SOUND VOLTEX」「beatmania IIDX」「jubeat」に楽曲が収録、VisualArt's / Key Sounds Label公式リミックスへ楽曲提供。

ネットレーベルKirara Records、Lilium Records所属。

2018年より音楽レーベル「HARDCORE TANO*C」に正式メンバーとして参加。



・USAO


音楽を作ります。



・RedOgre (Speedcore Italia)


RedOgre(レッドオーガ)は、都内を中心に活動中のハードコアプロデューサー。

Terror、Speedcoreというあまりにもテンポの速過ぎるダンスミュージックの存在を知り、手に入れた彼は、

シーンから受けた影響を自身のトラックへとフィードバックさせ、様々なギグでLivesetを敢行している。

「FREAKIN WORKS」「Psycho Filth Records」を筆頭に

数々の国内外レーベルからオリジナル、リミックストラックを発表しており、

ROTTERDAM TERROR CORPS 20周年記念アルバムへのリミックス提供の他、

国内老舗のハードコアレーベル「MADDEST CHICK'NDOM」よりソロリリースを果たした実績を持つ。

活動の域を国外へと押し広げるべく、2018年に

イタリアのTerror、Speedcore系ブッキングエージェンシー「Speedcore Italia」と契約。

高速でフロアに叩きつけられるリズム帯でクラウドを圧倒し、

その音楽をダンスミュージックシーンに轟かせ続けているアーティストの一人である。






Guest MC

・Numb’n’dub (5gene/AAMM/カオティックイラマチオ)

What'z tha Motherfxxkin UP!!!!

2004年より大阪をベースに日本各地からBALTER FESTIVAL(UK)、ANIMECON 2018(NL)、BANGFACE、WEEKENDER(UK)、THIS IS NOT ART/Electrofringe(AUS)等の海?外フェスにも出演と世界的に活躍中。

また国内最大級のベースミュージックの祭典OUTLOOK FESTIVAL 2015 JAPAN LAUNCH PARTYや、国内最大級のハードコアテクノの祭典THE DAY OF HARDCORE等にも出演。

LAPTOP一台から放たれるブレイクコア、ハードコア、ベースミュージック等のサウンドに英語/?日本語のバイリンガルなラップ、歌、スクリームを混ぜ込んだエキセントリックなダンスミュージックのショーケースを売りに常に

「なんだこれ!?よくわからないけど、やばっ!」を提供し続ける天才MIXTUREサウンドマン!!

1st「LAPTOP PUNX NEW ERA」

2nd「REMIXTURE OF RAVE&BASS」のオリジナル作品を全国リリース。

その他、MTV ULTRA HITSやKONAMIの?大?人気ゲームbeatmania、DESCENTEホノルルマラソンCM楽曲、REFLEC BEATへの楽曲参加からストリートブランドPUNK DRUNKERSとのコラボワーク等、幅広く活躍中。





Guest DJ

SWEETZ (ビジホナイト/P-FREE/蘭)

Hard dance, Hardstyleをメインに大阪を中心に活動中。オールジャンルイベント「ビジホナイト」と「P-FREE」のハードサウンド担当レジデントとして活動し、関西随一のハードサウンドの祭典「GO HARD」にも複数回出演を果たす。時に”最悪音楽”と称されるほどに凶暴な音を操る一方で、異国情緒あふれるエキゾチックレイヴパーティー「闌(Takenawa)」のレジデントでもあり、その活動の幅を広げている。ハードサウンドを主としながらもジャンルにとらわれず様々なエネルギーを吸収し、レイヴィーでパワフルなプレイを見せる。



・WILL (P-FREE)


京都-大阪を中心にDJ/オーガナイザーとして活動。

マルチなDJスタイルを使い分け、ハードからナードまで幅広い界隈で活躍中。

毎週末ジャンルを問わずパーティに繰り出し、週末が無いタイプのオタク。

今日も元気に界隈の端の方を走り回る。




Guest VJ

・らしお (をたまぜっ!)


2017年よりたきせらしお名義でVJ活動を開始。

音楽、グラフィック、照明など様々な要素が絡み合った世界にのめりこむ。

趣味の多さを生かした多方面からのインプットや、ソフトウェアの知識を武器にした、柔軟な映像演出を得意としている。

上坂すみれさんが好きです。多分。




Competition Winner

M(a/u)SH (BADMYTH&JunD)


2019年より活動開始

ドラムンベースを主体とし、メインタイムを意識しつつもアンダーグラウンドへのアプローチも強く意識したサウンドを展開。ダブルドロップ、マッシュアップを前面に押し出したサウンドや、ヘアースタイルと同様名前通りフロアをマッシュするような重低音のサウンドは必見。



・madowa9


平成生まれインターネット育ち。
低音とAmenbreakでよく暴れます。





DJ

・Helen (HardcoreLovers) 


2012年にハードコアに出会い、同年秋立命館テクノ部に入部。

UK HardcoreやJ-coreを主軸にDJをしており、

クラブミュージックやハードコアを初めて聞いた人も踊らせることを毎回の目標としている。

京都のハードコアシーンを盛り上げるべく2014年8月からハードコアパーティー「HardcoreLovers」を主催しており、毎回反響を呼んでいる。



・Sakspy


2014年、Ryu☆氏の楽曲「Plan 8」に衝撃を受けハードコアテクノに出会う。

その後、 中でもUK HardcoreやCrossbreedに傾倒。2016年初頭にDJ活動を開始し、 同年9月、初心者系クラブイベント「The Novice」にてデビュー。大きな反響を得る。

UK Hardcoreの特徴とも言える多様性を惜しみなく生かしたDJを志しながら、 ハードコアテクノの魅力を少しでも多くの人に伝えるべく、日夜精力的に活動中。



・MPlus+


音楽が好きな愛知県民。

2014年のクラブイベントをきっかけにDJ、DTMを始め、現在はHardstyleをメインに名古屋のパーティ−でHardstyle布教活動中。



・HOSSY-


2014年の12月に音ゲーDJとしてデビューしたが今はUK HARDCOREを主軸としたDJをし、 様々なジャンルの曲にも手を出している。

2017年5月20日に名古屋でハードコア中心のパーティー「Beginning」を立ち上げ、

第一回目から反響を呼んだ。遠征が好きで色んな地方のパーティーに遊びに行くのがブーム。



VJ

・フジワラコウスケ


2011年から好きな音楽を何かで表現したくて映像制作をスタート。

そのご縁があり2016年トランスイベントでVJデビュー。そして気づけばアニソンVJに。

ジャンル問わず素敵な音楽を自分の色で表現することが好きなので、

その道を極めていきたいと思ってる26歳




Photo

・K蔵


STAFF

・nozohiro



ー注意事項ー

・手荷物の管理は自己責任でお願いします。万一の盗難
紛失につきましては当方及び会場は一切責任を負いません。また会場内にロッカーもございますが数に限りがあります。大きなカバン、キャリーケースなどの大きな荷物は駅のコインロッカーなどをお使い頂き、なるべく少ない荷物でご来場ください。

・DJブース越しの出演者へのドリンクの受渡はご遠慮ください。もしお渡し頂ける場合はブース脇からのお渡しをお願い致します。

・店内への飲食物の持ち込みは禁止されています。
ドリンクは店内でご注文ください。

・貴重品などは自己管理でお願いいたします。

・未成年ならびに車の運転をされる方の飲酒は固く禁じます。また過度の飲酒は危険ですのでご注意ください。




Date & Time

2019/06/22(Sat)
12:00~19:00



   Share this Invitation!  

Will you be attending?

Maybe     No  

Guest List

2D Code