LALLAPALLOOZA "FINAL ROUND"

2019/06/09(Sun) at club JB'S
Hosted by @LALLAPALLOOZA21

Views 896

LALLAPALLOOZA ”FINAL ROUND"

日時:2019/6/9(日)13:00〜19:00

会場:club JB'S

料金:(予約)1500+2D (当日)1500+1D

出演者:
<FINAL ROUND GUEST DJ>
moro (PARA CLASSIC) from 東京
Assi:-)  (夜猿,Give the Hots) from 京都
じゃくと (やばきゅーぶZ) from 広島
maco+ from 東京
MUKAI  (ADAMAS,club JB’S) from 名古屋

<LALAPALOOZA Residents DJ>
ぱぷわ(CONNECT)
さっちゃん (夜猿,OTOROCK,CITY POP NIGHT)
まれい (BIRTH,Sound the Dish)
カルピス割り (WANIPA!,ヨネハチフェス)
りゅう(LiTTLE DEViL PARTY)
かっくん

<LALAPALOOZA Residents VJ>
しょーさ (FREELY NAGOYA,CONNECT)
ぐりこ (「バンドB」)

<LALLAPALLOZA Flyer design
ハンマー(哀席屋,AXEL)
ハッシュタグ #ララパル1619




遡ること平成30年6月9日。
平成最後のロックの日。
この日に初めて名古屋栄地下の扉が開かれた。
地響きのような歓声と音楽が鳴り響く闘技場。

その闘技場の名は
「LALLAPALLOOZA」
(ララパルーザ)


演者同士、また演者とお客様との激しいロックンロールの殴り合い。
拳を上げ、踊り狂い、歌声を上げた
それはそれは熱狂の一日だった。


そしてそれから闘技場は
東海地区のDJ達が集いし
LALLAPALLOOZA ROUND"N"
西日本地区のDJ達が集いし
LALLAPALLOOZA ROUND"W"
東日本地区のDJ達が集いし
LALLAPALLOOZA ROUND"E"

全国の猛者を集め、今まで4度扉が開かれた


そして初めてその扉が開かれて1年が経った。
時はそう。
令和元年6月9日

また再び、その闘技場の扉が開かれる。

その闘技場に集いし演者達は奇しくも
1年前にこの地を踏みし全国選りすぐりの演者たち。
その日、闘技場では古今東西最高のロックンロールが響き渡る。

さぁ。
あなたも地下闘技場「LALLAPALLOOZA」の扉を開けて
闘技場に足を踏み入れよう。

新しい音楽との出会い、新しい人との出会い、懐かしい記憶との再会。
また普段の溜まったモヤモヤを全部吐き出せる場になりますように!

LALLAPALLOOZA ”FINAL ROUND"

よろしくお願いします!!!!!!

================================
<LALLAPALLOZA "FINAL ROUND" 出演者紹介>
<FINAL ROUND GUEST DJ>
moro (PARA CLASSIC) from 東京

2014年よりDJ活動をスタート。
インディーズバンドのフィーチャーをコンセプトに掲げる、
ライブ&DJイベント「PARA CLASSIC」のオーガナイザー兼DJ。
現在のロックDJ界で若手の代表格と言っても過言ではない
実力派若手DJの一人である。

Assi:-)  (夜猿/Give the Hots) from 京都

2015年にDJキャリアをスタートさせる。
ROCKを中心に自身のDJスタイルを構築しており、
正統派を謳いながらも時にトリッキーに独自の解釈で
緩急のついたグルーヴ感の溢れるMIXを展開し、
見る者の目を釘付けにする。夜猿、
Give the Hotsの主宰兼レギュラーDJ。

じゃくと (やばきゅーぶZ) from 広島

広島最大のアニソンDJイベント、
毎月第一日曜日開催アニソンパーティー「やばきゅーぶZ」主催兼DJ。
アニソンを軸にJPOPやロックなどの曲も幅広く選曲することから
アニソンイベントだけに止まらず
JPOPイベントやROCKイベントなどにも多数出演。
2019年4月には日本最大のクラブ新木場agehaにてDJ、
2019年5月には国を飛び越え台湾にてDJなど、
とどまることのない勢いをみせるアニソンDJ界要注目DJの一人である。

maco+ from 東京

これまでViolin、Alto saxophone、Oboe、Keyboard等の楽器を経験し、
あらゆるジャンルの音楽に触れてきた音楽好き。
予想外かつ自由奔放な選曲でフロアを彩る。B'zを崇拝している。

MUKAI  (ADAMAS/club JB’S) from 名古屋
宇宙世紀1999年にDJ活動を開始し、気付いたらアニクラに身を投じていた
犯罪係数300オーバー40歳目前独身男性執行対象。
幾度にもわたる死に戻りを経験しつつ、愛知県は名古屋市栄4丁目にある
[ADAMAS]通称アダマスダイニングを経営しつつ、
club JB'Sのブッキングマネージャーをこなし、
ZIP FM主催ナゴライブレジデントDJをする傍ら、
世界コスプレサミット主催ラグコス宮殿ステージのコーディネートをしたり
増えすぎた人口を宇宙へ移民させる計画を実行したりしてます

<LALAPALOOZA Residents DJ>
ぱぷわ(CONNECT)

LALLAPALLOOZAの首謀者。
いつまでも青春引きづってる日本語ロックが大好物の
昭和ラスト世代天然パーマのサラリーマン。
家系プライド。

さっちゃん (夜猿,OTOROCK,CITY POP NIGHT)

DJがうまいぽっちゃり系男子全日本ランキング2位。
邦楽洋楽アニソンドルソン分け経てなくいい音楽ならなんでも好き。
あいらぶぐっどみゅーじっく。米と肉とパフェも好き。

まれい (BIRTH,Sound the Dish)

コロンビア生まれメキシコ育ちな顔した日本生まれの純日本人。
幼少から両親の影響で音楽にまみれて生活をしていたせいで
人を揺さぶるような良い音楽への嗅覚が異常に発達。
政府からもその嗅覚は注目を置かれている。

カルピス割り (WANIPA!,ヨネハチフェス)

自身主催のDJイベント「WANIPA!」にて
名古屋以外の県外開催各所SOLDOUTを記録。
邦楽とボカロをメインにショートミックスを好む。
メロコアを愛してやまない名古屋を中心に
DJ&ボカロPとしても活動中の新規気鋭DJ。

りゅう(LiTTLE DEViL PARTY)

好きなものに一直線な年下生意気属性好きOL。
熱くなる日本語ロックからキラッキラ女子向けアニソン、
またボカロまで幅広く網羅し、そのすべてで「好き」を
真正面から表現できるDJを魅せる。

かっくん

強烈な膝カックンにより弟と生き別れになった悲しき過去を持つが
間違いなくいい音楽の選曲、そして笑顔のDJを魅せることで
その悲しき過去を吹き飛ばす。
一年前デビューしたてのオープニングだったが
の1年一番成長を見せた。てっぺんとります!!!!

<LALAPALOOZA Residents VJ>
しょーさ (FREELY NAGOYA,CONNECT)

邦楽ロックを中心に洋楽アニソンボカロにj-popと
様々なジャンルでVJ活躍中のバンドリに必死、
ゆるーい週末アウトドアを楽しむ細目系OL。
スヌーピーとスミノフでが主成分

ぐりこ (「バンドB」)

クールでシャープな映像を繰り出すもその操作の姿は
のほほんとしているおっとりVJ。
大好物のチキン三昧カレーを断って当日への気合を十分にため込む



そして。
最後の出演者は会場のあなたです!!!!
会場お待ちしてます!

=TIME TABLE=
Coming Soon

※イベント中注意事項※
■服装について 特別なドレスコードはありませんが、
 人によっては汗をかくことが予想されるため、
 動きやすい私服もしくはバンドTシャツやスニーカー、
 タオル等あると便利かと思います。 
 また、ヒール・サンダル等では怪我をする危険がありますので、
 ご遠慮ください。 
■未成年の方の飲酒喫煙は固くお断りします。 
■飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
■ナンパ・セクハラ・それに準ずる行為は固く禁止します。 
 こちらで悪質だと判断した場合は、容赦なく退場いただきます。
 そのような場面をみかけた場合には、
 お近くのスタッフまで連絡頂けますようお願いします。 
■お店の機材・照明・備品等を破損した場合には
 弁償いただくことがあります。 
■一般的なルール・マナーを守って、
 良いイベントにしていけるようご協力お願いします。


Date & Time

2019/06/09(Sun)
13:00~19:00

Location

club JB'S

愛知県名古屋市中区栄4丁目3−15
丸美観光ビル B1F



   Share this Invitation!  

Will you be attending?

  Yes     Maybe     No  

Guest List

2D Code