PRIME BEATZ

2020/02/22(Sat) at Club METRO
Hosted by @pfree_info

Hashtag #PRBE0222
Views 5132

TopImage

PRBE Logo
Powered by P-FREE Logo

Party Detail

2020/02/22 SAT

START 12:00
CLOSE 19:00

at CLUB METRO [Kyoto]

>Access:京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル B1F

DOOR:¥2,000+1Drink

>DiscountADV 500円OFF
※Twinvite"Yes"で適用

Twitter hashtag:#PRBE2020

ACT Lineup

Guest DJ

Morphonics
“Guest"
1997年よりテクノDJとして「HASHIMOTO」名義にて数々のパーティーで活躍。自ら主催していたNu-NRGパーティー「ボトムライン」をはじめ「CROSS OVeR」「GROUND=ZERO」、アシッドテクノの草分け的パーティー「MASS」や「NEVER LAND」などのレジデンツを務め、野外レイヴでは「RAINBOW2000 HAKUSAN」TECHNICS GARDENや「DISCOVERY」@清里ハイランドパークなどに出演。
2003年に名義を「Morphonics」に変更し活動再開。紙袋を被ったその独特な風貌で、日本のHardgrooveシーンを牽引するパーティー「EXTREMA」や「TOKYO HARDGROOVE SESSION」などに参加。
2018年には何故か突如"脱紙袋"を宣言し、現在はHardstyleを中心に盛り上がりを見せている「DefDistortion」や、移動型RAVE「FANTASTIC5」へレジデントDJとして参加している。

Taber a.k.a. Hardshuffler (Zealouz)
“Guest"
名古屋を中心に5つの名義を持ち活動する、踊れるDJ、MC、LJ、イベント主催。

DJを2000年頃からはじめ、2004年に六本木での初クラブDJを経て、現在は名古屋を拠点に活動している。
幅広いジャンルを好み、かつてはHardcoreイベントを主催。今日の名古屋Hardcoreシーンに至る基盤を築いた。近年では、Hardstyle DJとしての活動が中心で、アンダーグラウンドのみならず、オーバーグラウンドからもHardstyleを伝え続けている。

2014年9月より、自身主催の名古屋Hardstyle屋内フェスイベント『Zealouz』を開催。またMC UNKNOWNとしての活動や、全国初のHARDSTYLE B2B DJユニット、Bass Quakerzとしての活動も多く、またLJ FlashBackとしての各イベントのバックアップも行っており、その活動は多岐にわたる。

DOR4T4RO
“Guest"
2017年に始動したDOR4chankantaroによるDJユニット

異なるバックボーンを持つ2人ならではのジャンルレス且つ自由なプレイで客層を選ばずフロアをロックする

hama3 (SAMURAI-ON)
“Guest"
京都でDubstepを主軸に、trap、bass houseなどのベースミュージックでDJしています。
ベースミュージックに限らずhouse、techno、UK-HARDCOREなど、その時好きな音楽をDJプレイに取り入れる自由なスタイルで活動中。

kamui.com (Kaoss Tea Caffe Recordings / KinkyDJ / Desperado's Records)
“Guest"
同人レーベル「kaoss tea Caffe Recordings」(以降KTCR)主宰
HardStyle/Hardcoreを主に関西を中心に活動しているDJ/Trackmaker
特にキックに拘り、Euphoric,Reverse Bass,RawStyleと幅広い
ごく稀にFrench Core、HardTek、UK HardCore、Gabbaなどでも活動

LEX
“Guest"
Hardstyleを中心にDJとして活動中。
UK HardcoreやTrap、Dubstepなどのベースミュージックも好んで聴いており、様々なジャンルを取り入れたプレイを得意としている。

Rhyktz (Atrobool / Bring Your Own Dedications)
“Guest"
中学生時代に音MADや音楽ゲームを通じてクラブミュージックに興味を持ち、高校時代から手探りでトラックメイキングを開始、オリジナル楽曲や東方アレンジの製作を行う。
大学入学と同時期に同人活動を開始し、自身の個人サークル「Atrobool」を立ち上げる。
2016年よりハードサウンド系のパーティに参加し始めDJに興味を持つ。翌年2017年末には自身の所属する音ゲーサークルが主催する音ゲー系クラブイベント「D.A.N.C.E.! #8」に出演、初のDJ行為にして最終番手でDJを敢行した。これを切っ掛けとし、徐々に出演回数を重ねている。
2018年より、関西で行われる様々な先発パーティに誘発され、また、もっとシーンに広まるべき音楽やDJの活躍の場を作りたいと考え、地元である京都にて自身のパーティ「Bring Your Own Dedications」を始動させる。

CH1LL
“Guest"
大阪を拠点にHardstyleメインのDJ活動している。
最初は「Hardstyleが聴きたい!」という思いだけでイベントに通っていたが、次第に「自分が感じた最高のHardstyleをもっと周りにも広めたい!」という思いも芽生え、昨年念願のDJデビューを果たした。

Hardstyleの中でも特にEuphoric Hardstyleの特徴的なキックとメロディーの調和を好きになってもらうため奮闘中。

Guest VJ

yoshi
“Guest"
関西を中心に国内外問わずVJとして活躍する傍らLIVE VJや映像制作等も行っている。
club VJや、イベント、野外フェス、数多くの国内外のアーティストの映像演出・制作をする等、
その活動は多岐にわたる。
そのプレイはダイナミック且つ繊細。時にアクレッシブ、時に穏やか、感情をも揺さぶるプレイが持ち味である。
vjyoshi06.tumblr.com

Foegu!! (J-ACTION / RiDEONHARD / アニコスクラッチ)
“Guest"
2017年よりDJとして活動を開始。さらに同年、VJとしても活動を開始する。
VJではアニソン、ボカロ、同人音楽などから得たボーダーレスな演出とクラブで培ったクラブテイストな演出をミクスチュアしたハイブリッドな演出を持ち味とする。
UKHardCoreなどの激しい四つ打ちが好物。
最近レッドブル派。

P-FREE Crew (DJ)

Magnetrickz [Nippy B2B SWEETZ]
“P-FREE
関西を中心に活動するHardstyle DJ2人によるユニット。2人とも京都を拠点に展開しているClub music×Subcultureをテーマとしたオールジャンルイベント「P-FREE」のレギュラーメンバーである。
関西Hardstyle/Hard Danceシーンを大いに盛り上げており、着実にその実力を発揮している2人が2019年にユニットとしての活動をスタートする。
Euphoric Hardstyleなど高揚感のあるトラックやポップなメロディを駆使し、誰もが確実にアガれてとにかく楽しい空間の演出を得意とするNippyと、ベース系トラックや時に”最悪音楽”と称されるほどに凶暴な音楽を操り、パワフルでレイヴィーなプレイを繰り広げるSWEETZのコンビだが、2人に共通している最大の武器はグルーヴ感溢れるReversebass Hardstyleで踊らせ続けるプレイである。
お互いの強みを融合させどんな空間を創り上げていくのか、とにかくこの2人から目が離せない。

博麗霊夢とLSD [madowa9 B2B WILL]

Special Thanks

Flyer Design

NONAKA+CHIN

Logo Design

∀steroid (P-FREE)


・飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
・貴重品/手荷物は持ち歩くか店内/付近のロッカーをご利用ください。紛失や盗難の責任は負いかねます。
・イベントを円滑に進めるため、スタッフの指示には従っていただきますようお願いします。
・何かお気づきの際はご遠慮なくスタッフまでお声がけください。

Date & Time

2020/02/22(Sat)
12:00-19:00

Location

Club METRO

京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
恵美須ビル B1F



   Share this Invitation!  

Will you be attending?

  Yes     Maybe     No  

Guest List

2D Code