UNDERGRAVE vol2

2020/12/12(Sat) at club about
Hosted by @PonHayate912

Views 2523


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UNDERGRAVE vol.2 (#あんぐれ2)

2020.12.12(SAT) 15:00 OPEN (21:00 CLOSE)

DOOR 2500YEN / ADV : 2500YEN(+1D)

Twinvite参加表明でADV適用

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

- Guest DJ -

Dustvoxx
CYCLIK CONTROL

Frenchcore/Hardtek/Hi-Techプロデューサー。
2010年よりキャリアをスタート。国内レーベルPsycho Filth Recordsに初期より所属し、CD十数枚に楽曲参加。

KONAMI音楽ゲームSOUND VOLTEX、jubeat、DanceDanceRevolutionへの楽曲収録や、HARDGATE等のイベントにてDJ/LIVE出演し活動の幅を広げている。
フランスに拠点を置くFrenchcore最大手レーベルAudiogenicよりリリースしたThe Speed Freakのリミックスが話題となった。

2017年4月にはUKの大型フェスBangface Weekenderに出演。また2018年7月にはFuji Rock Festival '18に出演。
CYCLIK CONTROLで自身の主催するコンセプトパーティー「UPSHFT」では今までにFar Too Loud, Alryk, Mat Weasel, Billx, Matrodaなどを招へいするなど、オーガナイズも精力的に活動している。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

- DJ's -


3KATE2
(RAVER'S SCRUM / FOREIGNER / やれんのかCrew)


青森出身、名古屋在住のRave DJ

HardcoreやDrum&Bass、Rave BreaksなどのUK発レイヴミュージックを軸に、流行のダンスチューンからサブカルチャーまで多種多様な音楽を独自の解釈で取り込んだプレイは「毒々しくギラギラしたレイヴ感」と評される。

2015年より音楽ゲームの楽曲でのDJとしてキャリアを開始。縁あって遊びに行った仙台のハードコアパーティにて、レイヴのマインドやその土地独自のバイブスに強烈な刺激を受けた事で間もなくRave DJとしての活動を始めた。

レイヴカルチャーを名古屋のクラブシーンへリーチするハードコアパーティ「RAVER'S SCRUM」や、青森のクラブシーンに新たなサウンドを投下するパーティ「FOREIGNER」をオーガナイズ、また童心的な遊び心をフロアへ持ち込む実験型パーティ集団「やれんのかCrew」に所属するなど多岐に渡って活動しており、プレイや実績が評価され多方面のパーティで活躍している。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



Yudai
(低音研究会/BASS BOX/HYBRID BASS FREQ)

名古屋のclub JB’Sにて毎月第三火曜日に開催されている「低音研究会」というBass music, Drum & Bassを中心としたパーティの主催の一人。

また三重県四日市市での開催の「BASS BOX」や名古屋でほぼ毎週開催の「HYBRID BASS FREQ」のレジデントを務め、140BPMのBass Musicに特化したDJである。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


Mothtek

(やれんのかCrew)


2020年 2月『UNDERGRAVE』にてDJデビュー。
長久手市在住、活動拠点を名古屋とするハードコアテクノDJ。メインウェポンをFRENCHCORE  HARDTEKとし、疾走感あふれるプレーを得意としている。
また、作曲活動も行っており、サンプリングを駆使した高速(当社比)レイヴミュージックの生産にも勤しんでいる。アーメンブレイクを刻むのがこの頃楽しくなってきた、とのこと。
最近、大学の健康診断で高血圧だと診断され、命の危機を感じたが故に毎日特茶+ウォーキング生活を始めたらしい。減量の成果が現れてきたかという点にも要注目である。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


ryo ≒ Zouma

名古屋を拠点に全国で活動中
psytrance、Darkpsy、Hi-Tech ジャンルをメインに

独特の世界観のDJプレイを得意とする。

club aboutでの「Honeydip」「BLAZE」「女子大ハロウィン」でも

レギュラーDJとして様々な見た目で人前に現れる姿も見所。
最近は女の子になりたいらしい。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



yuma
(Tekno Kronikle)

2015年頃からクラブに通い始め、様々な音楽に触れていく内に、Funkotをはじめとするアジアンダンスミュージックや、Hardtek, Frenchcore, Jungle, Drum & Bassといった高BPMのレイヴミュージックに強く惹かれるようになる。

2018年から共同主催の一人として、若手主体のHardtek等をフィーチャングしたパーティー「Tekno Kronikle」を運営している他、かつて定期開催されていたHardtekパーティー「TEKNICIAN」においては2代目TEKNICIAN CREWを務めていた。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



baruA
(破壊硬戦/Illegal wave records)

Hardcoreレーベル『Illegal wave records』所属
超高速Hardcore Technoパーティー『破壊硬戦』主宰
昔ながらのGabberを愛し、様々なHardcore Technoをプレイをする。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-




(UNDERGRAVE/VANQUISH/やれんのかCrew)

2019年5月「UP AND COMING」にてDJとしてのキャリアをスタートし現在はFRENCHCORE,HARDTEKを主軸に活動中

2020年2月にはHARDCORE TECHNOに焦点を当てた名古屋のUnderground Rave Party「UNDERGRAVE」を始動

自身を魅了したHARDCORE TECHNOを広く発信することを心情に、

速さと強さを前面に出しつつもグルーヴを感じるプレイスタイルでより多くの人を魅了していく。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

LJ : FlashBack

Photo : DiCё
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



club about

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄4丁目13-3
高橋ビル B1

名古屋市営地下鉄東山線・名城線

「栄駅」12・13番出口から徒歩5分















Date & Time

2020/12/12(Sat)
15:00 OPEN (21:00 CLOSE)



   Share this Invitation!  

Will you be attending?

  Yes     Maybe     No  

Guest List

2D Code