でんぱ☆ツウシン vol.11

2019/02/10(Sun) at the Venue
Hosted by @saq_strobox

Views 3541

omote

logo

久しぶりの狂宴を始めよう

長野市からDJ、クラブ、アニメソングカルチャーを発信し続ける狂乱パーティ「でんぱ☆ツウシン」 約1年ぶりとなる開催は再会と未体験の2重螺旋
3年ぶりに長野へ襲来、昨年10月にリリースしたニューアルバム「VORTEX」を引っさげ変化し続けるシーンの最前線を突っ走るHARDCORE RAVE DJ「DJ Shimamura」 そして、2018年11月で活動6周年を迎え勢いを更に加速させる新世代アーティスト「Yun*chi」がでんぱ☆ツウシン初となるライブステージで出演する。
ゲストVJとしてはお馴染みとなった「すーすけ」も参加。繰り出す映像は空間を彩り非日常的な瞬間を忘れられない記憶として刻みつける。
何を求め、集い、踊るのかその答えは、RAVEにある。

DATE

2019年2月10日
(日・祝前日)
22:00 START

DOOR

当日
3000円 (with 1Drink)
入場時にフライヤー提示
または
twinviteでの参加表明
2500円 (with 1Drink)
コスプレ着用
2000円 (with 1Drink)

PLACE

the Venue
長野県長野市北石堂町1414-1
孝義ビル5F

MAP

入場者にはサイリウムをプレゼント!さらに会場内にはフリーサイリウムも有り!

Special Guest DJ

djshimamura_logo

djshimamura

DJ Shimamura
(block.fm / DYNASTY RECORDS)

HARDCORE RAVEアーティスト/DJ。
2001年に国内初のハードコアレーベル『DYNASTY RECORDS』を立ち上げ、2015年にはBlock FMにて番組『RAVE-A-RIDE』をスタートさせるなどシーンの牽引役を果たしている。
HARDCORE RAVE (UK HARDCORE / HAPPY HARDCORE)をメインに、BREAKS・RAVE・JUNGLE・OLDSKOOL・HARD DANCEなど ロンドン郊外のティーンエイジレイヴを彷彿とさせるプレイは多くのファンを作っている。
m-flo、London Elektricity、Deco*27、NIRGILIS、GRANRODEOなどの公式リミックスも手掛けており、 2018年3月にリリースされたQ-Tex - The Power Of Love (DJ Shimamura Remix)はBeatport HARDDANCEチャートにて1位を記録。国内外より大きな評価を得ている。
コンポーザーとしても、アイドルへの楽曲提供やマルチアーティスト榊原ゆいに提供した「Eternal Destiny」「Ready Go!」が記録的なセールスをはたしている。 人気ゲーム『beatmania IIDX』シリーズにも楽曲を提供しユーザーからの支持を獲得している。
自身の作品では、UKの大手ダンスコンピレーションにトラックが収録され、音楽誌『M8』にて人気DJ「Kutski」がベスト5に選んだり、 アルバムリリース時にはBBC Radio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイされるなど、海外でも多くの支持を集めている。
DJでは《So Stoked(アメリカ・サンフランシスコ)》《HARDCORE UNDERGROUND (イギリス・ロンドン)》《Hardcore Synergy (アメリカ・シカゴ)》 《Hardcore Havok (アメリカ・ハワイ)》《CCG(中国・上海)》《Nocturnal Commissions (カナダ・トロント)》などに出演。国内でも新木場ageHa、渋谷clubasia、 秋葉原MOGRAを中心に全国のパーティーに出演。
http://www.djshimamura.com
http://www.twitter.com/djshimamura


Special Guest LIVE

yunchi

Yun*chi

ポップスとアニソンからクリエイティヴ・シーンまでを繋ぐ、注目の新世代ポップ・アイコン。
幼少期より音楽好きな両親の影響でヴォーカリストに憧れて育ち、デビュー前から様々なアーティスト作品やコンピレーション・アルバムに参加するようになる。
2012年11月のメジャーデビューミニアルバム「Yun*chi」が「ミュージック・ジャケット大賞2013」にて「大賞」を受賞。
オリエンタルなルックスを活かし、JulieWataiの作品集「はーどうぇあ・がーるず」に被写体として参加、「VANQUISH VENUS」「ちんかめ」「Zippo girl」 「グラフィックガール」などモデルとしての活動も行っている。
2013年、2014年とロンドンで開催された「HYPER JAPAN」に2年連続で登場。
その後もコケティッシュな歌声に磨きをかけ、アメリカ・テキサス州オースティンにて開催された世界最大のビジネスとコンテンツの祭典「SXSW2016」への出演を始め、 ミャンマー、ジャカルタ、NY、マレーシア、台湾など、世界のステージを魅了。
TVアニメ「ログ・ホライズン」エンディング・テーマ「Your song*」「Wonderful Wonder World*」と第1・2シリーズと担当し、2シリーズではサフィールの少女役で声優としても出演。
2015年7月15日にTVアニメ「うーさーのその日暮らし 夢幻編」主題歌「Lucky Girl*」を担当。
2017年8月には初めての日本語タイトル曲の収録された「Canvas*」で作曲にも挑戦している。
2018年5月31日「ゴジラのため息」を物販限定でリリース。
近年では、アコースティックやバンドライブも行っている。
アーティスト名についている記号「Asterisk」は、妖精が空を飛んだ時の軌跡「pixie dust」から由来しており、キラキラと輝いていけるようにという目印で「小さな星」という意味を持つ。

Guest DJ

massive

HELLKAISER a.k.a massive

massiveが時間軸を歪めるほどの特殊な遺伝子を持つため淫魔天上院明日香に見初められ毎夜凌辱され続け、 勝利の女神から見放された彼は、とうとう地下デュエル場での衝撃増幅装置を用いたデスマッチを行うまでに堕ちてしまった。 彼は「カイザー」としてのリスペクトデュエルを捨て、勝利のみを渇望する「ヘルカイザー」と化したのだ…。
民明書房刊『世界のデュエリスト』より


Guest VJ

oseros

すーすけ
(A-HOL!C/Xi-lium/ANISON MATRIX!!)

2005年より映像集団「OSEROS」として活動を始める。
様々な映像コンテストで賞を取り、VJとしても渋谷を中心に年間100を超えるステージを演出。2010年にはSUMMER SONICでのLIVE映像演出も担当した。
エレクトロを得意としているが、アニソンパーティー「A-HOL!C」との出会いをきっかけに、現在は「Xi-lium」でもアニメソングのVJ出演をしている。
アニソン原曲からリミックス、クラブミュージックと、各DJの個性を最大限に引き出すVJスキルと頭の回転でフロアを盛り上げる。

でんぱ☆ツウシンAct

やはーぎー

やはーぎー
DJ・オーガナイザー

でんぱ☆ツウシン主催。 幅広い選曲と肩幅を持ちながらも女性キャラクターのコスプレをする長野初であり唯一の女装コスプレDJである。メイクをとると誰だかわからない。 女児向けアニメを好み、ようじょ先輩と日々、切磋琢磨しあってる。

roc69

roc69
DJ

2003年よりHiphop DJとして都内で活動を始め、beat make等も行っている。昨今は酒とアニメとゲームに溺れているクズ。

saq

Saq
DJ

当初はUK Hardcoreをメインに活動を開始。 その後、BassMusicやアニメソングのDJに影響を受けこの様子に。

minoru

みのる
DJ

長野の生ける伝説。ヴァイブス満タン、ハッピーは天井知らず。

rada

らだ
DJ・スタッフ

早く2次元に行きたい、鈍臭い田舎の人。

注意事項

会場にはコインロッカーがありますが数に限りがございます。
かさばる荷物等につきましては長野駅等のコインロッカーを利用していただき、できるだけ軽装での参加をお願い致します。
会場内での物品の盗難につきましては責任を負いかねます。貴重品等の管理は各自でお願い致します。


フライヤーイラスト:黒菌 : twitter @kurokin_vlkn
フライヤーデザイン:やはーぎー

Date & Time

2019/02/10(Sun)
22:00 - 28:00

Location

the Venue

長野県長野市北石堂町1414-1
孝義ビル5F



   Share this Invitation!  

Will you be attending?

  Yes     Maybe     No  

Guest List

2D Code