TYMM03

2023/05/27(Sat) at Another Dimension(Shibuya,Tokyo)
Hosted by @akuwa

Hashtag #TYMM_dj
Views 1008

INTRODUCTION

影響を受けたカルチャー・育ってきた世代・そしてクラブへと連なる足跡さえ異なるも、シーンの時好に傾倒しすぎない独自のフリークな見地で音楽(Techno, House, Drum’n’Bass etc…)のエッセンスを追い求める4人が、各回毎に世代を超えた異なるゲストをお呼びし、共に嗜好を重ね合わせていくパーティ「TYMM」

今回のゲストは、軽やかなグルーヴと、バレアリックかつ開放感のある作風でHouseからDrum‘n’Bassまでフレキシブルに制作し、京都発レーベル<NC4K>のコンピレーションアルバムにも楽曲を提供するcartax氏と、関西アンダーグラウンドクリエイター集団<mori>のメンバーの一人であり、UK Bass Musicのルーツ性と、エレクトロニカ的手法を基にした現代的な再構築の狭間を行き来するリリース群が、ワールドワイドに注目を集めるFetus氏を招致。
軸を持った音楽性を保ち続けながら人々を魅了する、気鋭のアーティスト二名との一夜をお見逃しなく。

EVENT INFO

Day/Time

2023/05/27(sat)
OPEN:23:00
CLOSE:5:00

Venue/Place

Another Dimension(Shibuya,Tokyo)

Entrance

¥2,000(in.2Drink)

GUEST

cartax

1993年2月生まれ。2013年頃からDJ活動・トラック制作を開始。
さいばとろんとのナードRAVEユニット"monolith slip"としても活動。

近年は"NC4K COLLECTION Vol.2"への参加や"Digital Stars feat. MIKU & GUMI Compilation"へのRemix提供など、マイペースに活動中。

https://soundcloud.com/esuf11
https://soundcloud.com/monolith-slip


Fetus

2000年大阪生まれ、東京在住の音楽プロデューサー。
ドラムンベースを基調としたダンスミュージックを制作を行っており、これまでに深センを拠点とする<Unchained Recordings>や、東京を拠点とする<TREKKIE TRAX>からの作品リリースなど、そのサウンドは多方面から評価されている。

2022年に盟友「Oyubi」と共に制作した楽曲「Earnin it」がUKダンスミュージックシーンの中心人物とも言える「Ben UFO」にもサポートされるなど、世界的にも注目を集めている。


RESIDENT DJS

Toraneko
(WARAHOUSE)

2018年下半期にDJ活動を開始。
2019年に早稲田茶箱にてテクノ・ハウスパーティー「GO UP」の立ち上げに参加し、レジデントの一人を務める。
テクノとハウスを軸に、曲の構成の中にあるリズムや音の質感などの共通項にフォーカスを当て、グルーヴがその場に残存するよう選曲する審美眼と、即興性も含めた律動的なプレイスタイルを用いてフロアに上手く機能できるよう日々模索しつつ、都内を中心に活動中。

2020年にはローともハイとも付かぬ『中庸なテンションを維持する』をテーマにしたオンライン配信イベント「WARAHOUSE」を企画、後に早稲田茶箱を拠点とするパーティーとしてリニューアルし、主宰の一人を担っている。

yuduki
(Hardonize)

レコード店の店員&バイヤーを池袋と柏にて9年間務め、その間で培った知識とセンスを元にDJをスタート。叩きつけるようなハードテクノを主軸としながらも、華やかになるような心地の良いハードグルーヴ、更には強烈なベースが炸裂するテックダンスといった様々なジャンルを織り交ぜるプレイスタイルで関東圏内を中心に活動を行っている。

2008年から早稲田茶箱にてハードテクノを中心とし、周辺ジャンルをも巻き込んでDJ各々のハードテクノを表現するパーティ「Hardonize」をオーガナイズ。2020年以降のコロナ禍では主戦場とするハードテクノ以外にもDeep Techや声優楽曲のDJ配信などにも参加し、常に「グルーヴ感」を大事にしたDJでプレイの幅を更に広げている。

好きな言葉は「太いボトム・重いキック」。

Mck4y
(HARDGROOVE COMPANY)

1995年生まれフルタイムゆとり世代。 中学時代から欧米のメタルを中心に数多の音楽と触れ合いながら数年前よりHard TechnoやDrum & Bassなどヘヴィで機械的なジャンルに傾倒。
DJとしては2018年からキャリアをスタート。コロナ禍が落ち着き始めた2022年4月にCIRCUS TOKYOで開催されたGentlemens Clubの来日公演の公募に採用されメインステージのオープニングアクトを務め、
同年には渋谷Visionで開催されていたパーティー”Techno Invaders”や10月に来日したZomboyの渋谷WOMB公演のサポートなど年間60本以上のパーティーに出演し活動を重ねている。
主にTechnoを中心にHouseやDrum n Bass、UK Dubstep等のクラブミュージックからHIPHOP、JPOPなどジャンルレスにプレイ。

Masamune
(A面打破 / Highway Driving)

2020年3月より配信イベントにてDJ活動を開始。
2020年11月からはアニソンアーティストや声優楽曲のシングルB面/アルバム曲といったノンタイアップ中心のA-POP楽曲mix配信イベント「A面打破」をオーガナイズ。
2021年4月からはDrum&Bass関連ジャンルオンリーのパーティ「Highway Driving」をオーガナイズ、現在は阿佐ヶ谷DRIFTを拠点として2022年7月より隔月で継続開催中。

オタクとクラブの狭間で、感情を揺さぶりながらもグルーヴ感を維持する独自のプレイスタイルを開拓している。

MAP

Date & Time

2023/05/27(Sat)
23:00

Location

Another Dimension(Shibuya,Tokyo)

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-6
渋谷宇田川KKビル 8F



   Share this Invitation!  

Will you be attending?

  Yes     Maybe     No  

Guest List

2D Code